私たちは、さまざまな相続の問題に誠意をもってご対応いたします。 私たちは、さまざまな相続の問題に誠意をもってご対応いたします。

相続についてはなんですか?
相続に関連する分野は大きく3つに分けられます。
まずは気になる相続についてお答えいたします。

相続に関することなら
小倉悠治法律事務所にお任せください。

/Strong Point/

当事務所の強み

Point 01

他士業との連携

相続に向けた生前対策では、法的にどのような手段を取りうるのかということと同時に、税金がどのくらいかかるのかということも重要になってきます。また、相続が発生した後も、所得税や相続税の申告はどうすれば良いのか、不動産の相続登記もしなければならないなど様々な疑問や問題が生じます。そのため、弊所では、税理士や司法書士等の他士業と連携し、相続の問題を抱えておられる方を様々な面からサポートいたします。

Point 02

スピードのある解決

相続では既に相続人間で溝ができてしまっているために、相続人間で直接で話し合うことは難しいという場合も多いです。そのようなとき、私たち弁護士が間に入らせていただくことで、スムーズかつ迅速な話し合いを実現させていただきます。もちろん、意見の食い違いが激しく、時間を要することもありますが、できる限りスピーディに解決できるよう、プランをご提案させていただきます。また、相続が発生してから誰が土地を相続するかで何十年もの間、親族間で揉めているというような場合もあります。このように相続問題は、長期化する場合も多いですので、交渉を重視し、スピードのある解決を目指します。

Point 03

調査及び分析重視

相続が発生すると、亡くなった方の財産を相続人が調査し、相続人が複数いる場合は、遺産を分けるための協議をする必要があります。その際に、相続人だけで、全ての遺産を把握できていないという場合もありますので、他にも遺産がある可能性がある場合は、しっかりと調査をいたします。また、亡くなった方の財産が相続人の一人に使い込まれている疑いがあるような場合は、財産の調査とともに、亡くなった方のために使われた財産(治療費や介護費用等)がいくらか、使い込まれた財産がいくらか、また訴訟になった場合はどの程度使い込みがあったと認められるかを分析します。

相続に関することなら小倉悠治法律事務所にお任せください。
お気軽にご相談ください。